HOME > トレーニング内容

トレーニング内容

KENBI firstの大切にしていること

パーソナルトレーニングの「KENBI first」では、お客さま一人ひとりの個性を大切にしています。 そして健やかな身体と、真の美しさを追求しています。

私たちは、今までのパーソナルトレーニングジムの歴史と実績を踏まえ、「健康と美」をより一層追求し、さらによりよいものをご提供できるように進化してまいります。その「第一ステージ」という想いと、「健康(KEN)」と「美(BI)」を追求していくという私たちの情熱を、「KENBI first」という名前に込めています。 それではみなさまに、「KENBI firstの哲学」を3つの視点からご紹介します。

1. 分析からサポートまで

初回のトレーニングでは、カウンセリングの時間を設けております。 現在の静的姿勢と動的姿勢を拝見し、体組成計を使って身体の中をチェック。今現在のお客さまの身体の状態を、まず知っていいただきます。同時に、どうなりたいか、どのようなお悩みなのかもヒアリングいたします。そして、組み立てたプログラムの方針や方向性などをご説明いたします。

「どうしてこのプログラムなのか理解できない」、「トレーナーの指示に従っているだけ」、というような状態ですと、せっかくのトレーニングの効果も実は低くなってしまいます。 トレーニングは「脳と精神で理解して、身体でそれを体感する」ことで、相乗効果が生まれます。

分析にこだわる理由
静的姿勢から分析
動的姿勢から分析

体験トレーニングでは現在の身体を分析します。 なぜ分析にこだわるのか。KENBI firstでは、ただトレーニングしても身体はあまり変わらないと考えております。 なぜ肩が上がらないのか、なぜ痩せないのか、なぜ膝が痛むのか ......今の身体がどんな状態なのかみさせて頂き、知って頂きます。柔軟性(可動域)が足りないのか安定させることが出来ないのかなどを考えマイナスをゼロに、ゼロをプラスにするために行います。

  • 起き上がる時に腰が痛い
  • デスクワークで肩こりが酷い
  • 歩くと膝が痛む
  • ダイエットしているけど脂肪が落ちない
  • 痩せてもリバウンドしてしまう
  • 風邪をひきやすい

などの違和感を感じていませんか。 姿勢を気にしたことはありますか?姿勢が崩れますと節々が痛むことや痩せない理由にも繋がります。 KENBI firstではお客様がトレーナーに安心してお任せ頂けるように、初心者トレーナーは在籍しておりません。在籍トレーナーは全米で最も認知されているパーソナルトレーナーの資格を取得していますので、お客様一人一人のお悩みに応え科学的根拠のある深い知識、経験の中からプログラムを作成しています。

POINT
InBody(体組成計)で高性能分析

姿勢だけではなく中身も InBody(体組成計)を使用し分析していきます。お客様の身体を数値化することにより具体的な変化を実感頂けます。

2. 個人個人にあったプログラムの提供

身体はその方の個性、生き方そのもの。だからプログラムも人それぞれ、すべて異なります。

また、人の身体は常に一定の状態を保っているわけではありません。静的姿勢(座り方や立ち方など)や動的姿勢(歩き方や作業の仕方など)の変化や、精神状態で、身体の状態も変わります。 トレーニングでは、お客さまのその日の身体と心の状態を見極め、「今日、必要なプログラム」と「今後につながるプログラム」という視点で、プログラムを創ります。

仮に以前と似たプログラムでも、身体のどの部位にフォーカスするかで、得られる結果も異なります。お客さまの個性と、その時の状態、そして目指す目的のためのプログラムをご提供しております。

健康な美しいカラダになるため
外からととのえる

普段の生活で癖になった動きをととのえるサポートです。 気付かない内に普段の生活に癖がでています。その癖をととのえるための分析から得たデータからトレーニングプログラムを行います。 フィジカルトレーニング、加圧、ピラティスなどを混ぜ合わせたKENBIメソッドでサポートをします。

内からととのえる

人は生まれてから最初に行う動作は呼吸です。そして最後に行う動作も呼吸です。KENBI firstでは理想的な呼吸が得られていない場合は美しく健康的ではないと考えます。内から整える、即ち呼吸から整えるサポートをします。

3. 健康であるからこそ美しさが輝く

人は楽しいことを思い出す時、自然と目線が上に行きます。また、嫌なことを思い出すと、反対に目線は下を向きます。しぐさや姿勢と、その人の心模様は連動し、影響しあっています。 姿勢が崩れていくと、気がつくとネガティブ思考に、ということもあります。また、猫背になることで胸が開かず、浅い呼吸になります。浅い呼吸ばかりになると、身体機能の低下にもつながります。すると、内臓機能も低下し、巡り巡って太りやすい身体・疲れやすい身体に...、という循環が起きることに。

反対に、姿勢を良くして、筋力バランスを整え、深い呼吸の機会を増やし、適度に身体を使うと、身体が変わり始めます。身体の変化を感じられると、さらに気持ちも上向きますので、身体と心の良いスパイラル循環が起こります。こうした循環から起こる輝きこそが、真の美しさだとKENBI firstでは考えております。 その人が本来持つ美しさは、健康な身体から導かれることが多分にあります。 私たちKENBI firstは、健康からアプローチした美しさを追求しています。


このページのトップへ