HOME > ブログ > スタッフの休日 > 木村佳乃さんも語る「健康の大切さ」

ブログ

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

〝あなたの身体を根本から変える専門ジム〟
パーソナルトレーニングジムKENBI  first

問題解決を専門とする体験レッスンをご希望の際は、体験レッスンからお進みください。

木村佳乃さんも語る「健康の大切さ」

パーソナルトレーニングジムKENBI firstの渡辺です。
11月号の〝からだにいいこと〟に掲載して頂きました。
11月号の表紙になっていたのが女優で活躍されている木村佳乃さんです。

木村佳乃さんも健康には気を使っているみたいですね。

あたり前ですよね。

そうでないと、映画やドラマに出たり、雑誌に出たりと多忙なスケジュールで生活できないですよね。
雑誌の取材でも人は必ず加齢が訪れるからこそ身体をいたわることを心掛けていると言っています。
身体にとっては、楽な姿勢をとったり(猫背になる、足を組むなど)、甘いお菓子を食べたりなどは気持ちにとってはデザート感覚なんだと思いますが身体にとってはムチを打っている状態です。
身体にとってデザートは栄養価の高い食事を摂ったり、軽く運動したりすることがデザートのようなものです。
最初は気持ちと身体のデザートは一致しないかも知れませんが、少しづつですが気持ちに変化が現れると思います。
身体と気持ちのデザートが一緒だとストレスにもならなく生活習慣は良い方向に進むと思います。


木村佳乃さんも女優という仕事をしている中、周りの方が腰痛やひざ痛により動けない身体になっていることを見て健康の大切さを痛感したと言っています。
プライベートでは運動靴で活動し、身体のバランスを考え足を組まないように心掛けているようです。
ちょっとした身体への気遣いが自身の行動を変え、未来の自分を変えますね。
自身を変えようと考えている方も、
すぐに変化を求めるだけではなく、
10年後、20年後の変わらない身体でいつ続けるこも重要なんだと頭の片隅にでも入れてもらえればと思います。
もし周りに生活習慣に崩れがある方がいましたら、整えたほうが楽だよと、お声をかけてあげて下さい。
(楽)の(本当の楽)になることを教えてあげて下さい。
こんなちょっとしたブログでしたが読んで頂きありがとうございます。








カテゴリ:

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

同じカテゴリの記事

このページのトップへ